タンデムスタイル 2023年10月号 Vol.257「もっと乗りやすく!もっと自分好みに!!カスタム基礎講座」(2023/8/23発売)

¥710
税込み

誌面紹介


巻頭特集
『カスタム基礎講座』

バイクの楽しさは乗ることだけじゃない! それ以外にもさまざまな楽しみ方があるのだ。今回はその中のひとつ【カスタム】について触れていく。カスタムと聞くと『性能を求める人がやるモノでしょ?』『わざわざパーツを換える価値はあるの?』と思う人もいるだろう。しかし、性能向上だけがカスタムの目的ではないし、効果があるからこそカスタムを楽しむユーザーは多いのだ。といってもカスタムは実に奥の深い世界だ。そこで今回はビギナーに向けたメニューなどを紹介していく。愛機をより自分好みに仕立て上げる楽しさを知ってほしい! 



第二特集
『400㏄クラスの底力』

普通二輪免許で乗れる最大排気量・ヨンヒャク。これまでにさまざまなマシンが生み出され、大勢のライダーを楽しませてきたクラスだ。しかし、ここ数年は250㏄の勢いに押されている。250㏄には250㏄の魅力はあるが、 ヨンヒャクにはヨンヒャクならではの魅力が詰まっているのだ。 そこで今回はヨンヒャククラスにスポットライトをあて、その実力を探ってみた。



連載
『徳井義実のキャンプライダーへの道』

チュートリアルの徳井義実さんが、究極のバイクキャンパーを目指す連載企画。担当編集・岩崎がリクエストするキャンプ飯を作ったり、気になるキャンプ場を紹介する。



連載
『大久保 光の世界見聞録』

世界中のサーキットを転戦するレーシングライダー『大久保 光』が、訪れた街のようすを紹介。それに加えて自身が参戦したレースの模様もリポートするぞ



連載
『つぐみライダーのオフロー道』

前号はついに待望の相棒『CRF250L〈S〉』を手に入れたつぐみライダーは、慣らしをかねて伊豆林道に走りに行った。今号はさらに仲よくなるべく、アサマレースウェイで土まみれに。その模様をレポート



連載
『ハシルクエスト』

バイクにまつわる謎を体当たりで解き明かす『ハシルクエスト』。今回はゲリラ豪雨に遭い、その後ライディングギアはどれくらいで乾くのかを検証した



連載
『新車体感』

気になる新型の乗り味を紹介する。今回はホンダ・CL500とヤマハ・トリシティ155、カワサキ・ニンジャZX-4R SE、ハスクバーナモーターサイクルズ・ノーデン901エクスペディション、ロイヤルエンフィールド・スーパーメテオ650をピックアップしているぞ



特別企画
『鈴鹿8時間耐久ロードレースレポート』

ライダーの間では『真夏の祭典』として人気の高い耐久レース、通称8耐が今年も開催された。そのレースレポートおよび、初参戦となった『ゲズンハイト・レーシング・ライドオン・マキノハラ・EJ』のプチ密着取材も敢行した



隔月連載
『ツーリングジャパン』

バイクだからこそ感じられる日本。そんなシーンを切り取ったストーリーを紹介するツーリング・ジャパン。今回はダート走行好きが『長野県・川上村』にキャンブ道具をバイクに満載してハンドルを向けた

※倉庫移転に伴い、2023年9月16日(土)〜2023年9月26日(火)まで雑誌を除く商品の出荷を休止させていただきます。

【商品のお届けにつきまして】

倉庫移転に伴い、2023年9月16日(土)〜2023年9月26日(火)は、雑誌を除く商品の出荷を停止させていただきます。

詳しくはこちら